読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaonpa’s diary

自転車モノを中心に、好みのモノについて気ままに語ります。

Rapha PRO TEAM LIGHTWEIGHT GILET(ラファ プロチーム ライトウェイト ジレ)

f:id:kaonpa:20161001092117j:image

今回のモノブログはジレです。ベストというか、チョッキっと言うか…自分としてはジレって言う呼び方はあまりシックリ来ないんですよね…(汗)

 

現行品はこちら。

www.rapha.cc

 

とりあえずジレと呼びますが、ジレを初めて買おうかと物色した方ならわかると思うのですが、「袖が無くてライド中の寒さは凌げるの?」「薄くて効果有るの?」「ところでいつ着るの?」など…色々買うまで悩んでしまいますよね。そう思っていた私がなぜ買ったかと言うと、いわゆる「衝動買い」。

 

今まで使っていたウィンドブレーカーがだいぶヘタったという事もあり、ウィンドブレーカーを探してたんです、本当は。でも、シッカリしたウィンドブレーカーはそれなりにお値段もしますし、本当の真冬以外は走っているうちに暑くなって脱いで帰る事が多かったんですよね。まだ秋口の頃に、そんな話を店員さんに色々と聞いてもらっていた時に、ジレを勧められました。「軽くて気軽に持っていけるし、かなり使い回しが出来ますよ」と。確かにウィンドブレーカーとは比べものにならないぐらい薄くてコンパクトになります。でも…その分寒いんじゃないの?当たり前ですが袖無いし。でも、モノは試し、1度試してみようかなぁ〜と思い、購入ということになりました。

 

さて、このジレ、購入した時は薄いブルーと黒がラインナップされていて、私らしく迷わず黒を選択。サイズ感は先の記事と同じくMを選択しました(お店で試着済み)。

f:id:kaonpa:20161001092208j:image 

胸側はサラサラしたポリエステル生地。薄いけどキチンと着用感があります。

f:id:kaonpa:20161001092527j:image

首元も襟が少し立っていて前からの寒気をシッカリ防いでくれます。(汚れやすい襟内側はメッシュ)

 f:id:kaonpa:20161001092238j:image

背中側は肩甲骨下からお尻までメッシュになっています。

f:id:kaonpa:20161001092300j:image

このメッシュ部分が熱気を、逃がしてくれるのですが、それよりもストレッチ性があって乗車姿勢になった時に苦しく無く身体に心地よくフィットするのが気に入りました。(写真中央が脇下の1番ストレッチ性がある生地部分。メッシュとの間に反射素材有り)

 

それと、このジレの最大の特徴なのが、ダブルジッパー。

f:id:kaonpa:20161001092322j:image

上に引き上げて閉めて、さらに下から開ける事が出来ます。背中のモノを取る時や、裾側の熱気を逃がしたい時に役に立ちます。

f:id:kaonpa:20161001092349j:image

さらにこの下のジッパーは乗車中に開かないように取っ手が上を向いた時にロックがかかるようになっています。

f:id:kaonpa:20161001092911j:image

色々と考えられてますね〜買ってから感心してしまいました。ちなみに品質表示タグは内側に直接プリントしてあります。

f:id:kaonpa:20161001102753j:image

 

さらにこのコンパクトさ。(ボトルはLargeですが。)

 f:id:kaonpa:20161001092421j:image

背中のポケットにもラクに入ります。でも、汗をかいたヒルクライム後に、降りで着ることを考えるとツールボトルやサドルバッグに収納がオススメかもしれませんね。

 

実はこの後にウィンドブレーカー(次回ご紹介します。)も結局買ったのですが、出番が多いのはジレの方になっています。小さくて軽いと言う理由は勿論ですが、走行中にバタつきにくい!それに本当に寒い時はジャージとウィンドブレーカーの間にレイヤード出来るのが出番の多い本当の理由かと思います。

 

今年ももう少しで出番の季節。半袖ジャージ、長袖ジャージとあわせて大活躍してくれそうです。

 

 

 

※サンティーニも好きなブランド↓。なかなかピタリのサイズに出会えないけど…

 

 

 ※シマノはシンプルさではraphaに近いですね。