読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaonpa’s diary

自転車モノを中心に、好みのモノについて気ままに語ります。

Festive500 Result

f:id:kaonpa:20170109111404j:image

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年も不定期に、好きなモノについて、気まま〜に書いていきたいと思いますので、かる〜い気持ちでお読みください。よろしくお願い致します。

 

さて、年末にトライしていたFestive500のご報告です。

詳細は後にして、結果は予告していた通り、達成はできませんでした。

年末に休みを取れたのは、24日、25日、29日、30日の四日間。

24日、102㎞。

25日、62km。

29日、93km。

30日、64km。

総計、321kmという結果でした。

 

いずれの日も半日しか走る時間が取れず、早朝から昼まで、もしくは、おやつ時間後から夜まで、という時間帯でした。

f:id:kaonpa:20170109231157j:image 

こちらは24日の早朝の富士山の朝焼けです。綺麗ですねー!

f:id:kaonpa:20170109231259j:image 

出発前のコンビニではこんなに真っ暗。6時前ですしね・・・。

f:id:kaonpa:20170109231415j:image 

翌日の25日の富士山の夕焼け。これまた神秘的でしたが、日没後は真っ暗で、自分のライトでは暗すぎてかなりヒヤヒヤの帰宅ライドでした。

f:id:kaonpa:20170109231436j:image 

29日も早朝出発しましたが、富士山とは逆方向の川に綺麗な朝焼けを見ることができました。

f:id:kaonpa:20170109231455j:image 

最終の30日も早朝ライド。すでに達成不可能と分かっていましたので、少々力を抜いて、朝焼けからの自分の影を撮ってみました。

f:id:kaonpa:20170109231514j:image

富士山ももちろん綺麗でした!

 

ということで、結局はダメだったわけですが、いずれの日も関東らしく快晴で、とにかく気持ちが良かったです。ただし、距離を伸ばすことを考えながら走るというのは、なかなかつらいなぁ・・・というのも、よく分かりました。

 

また今年の年末もこのイベントはあるでしょうし、私自身も参加はするでしょう

。年末の休日の取り方や、天候などにかなり左右されるのは間違い無いので、達成自体、本当に難しいことかもしれません。でも、今回の挑戦で色々と気がついたことがあります。

 

その1。距離と時間の今の自分の限界。(計画性の甘さ)

 

その2。寒さに対する自分の準備不足。(天候の読みの甘さや装備。さむかったーーー。)

 

その3。暗さに対しての認識の甘さ。(これは本当にこたえました。。。一歩間違えればまた落車でした。)

 

その4。安全面に対して、自分の行動力の足りなさ。(この四日間でのひやっとしたことが何度かありました)

 

などなど・・・連続で、しかも距離を伸ばすことを前提にしたことで、本当にたくさんのことに気がつくことができましたので、これらのことを一年忘れずに走っていきたいと思います。